入手困難なバーキンとブランド買取

バーキン好きの私は、かれこれ10個ほど持っています。

中でも一番好きなバーキンは、ブラックです。

何回も購入を考えていたのですが、本当に高額なので躊躇していました。

しかし、あるとき諸ケースから出して頂いたバーキンを見て、ため息が出ました。

このバーキンの良さがわかるようになったのは、大人になったしるしだな・・と実感をしたものです。

そんな出会いから、バーキンにインスパイアされています。

先日来た、ブランド買取の方も、バーキンに会えると笑顔になるといっていました。

やはり、毎日いいものを見ていると本物見る目が研ぎ澄まされるのだろうと、ブランド買取の人と話をしていました。

バーキンは絶対に、エルメスの中で一番の鞄です。

中には、入手困難で何年も待たないと購入できなかったり、プレミアがついているものもあります。

ブランド買取の際は、定価を重視するのか?それとも、プレミアも考慮するのか?とっても気になるところです。

もし、定価重視ならブランド買取の方、ご連絡ください。

その、入手困難のバーキンの人気の高さは・・・・気取らないデザインではないかと思います。

よくセレブの人が、蓋をあけたまま持っていますね。

今では、それが正しい使い方のようなイメージですね。

かっこいい。